がじぇったー

お金と家電とプログラミングのブログ

20代で都内に3LDKマンションを買った〜その③ 購入して良かったことは?編〜

こんばんわ。

がじぇったー (@hackmylife7) | Twitter


です。


マンション購入三部作の最後です。




f:id:gadgeterkun:20190803221231j:plain

前回と前回の記事に続いて今回は買ってどうよ?という話を書いていきます。


gadgeterkun.hatenablog.com


gadgeterkun.hatenablog.com



TL;DR(要約)

  • 購入して良かったポイントは時間を生み出せること日常のストレスが減ったこと
  • 賃貸物件と比べて一番良いところは建物の構造がしっかりしているので、静かな点(隣の部屋からの騒音が聞こえない)
  • 賃貸に比べると月額の住居費は6,7万上がった
  • 運ぶ引っ越しサービスめちゃ安かった

購入して良かったポイントは?

購入して良かったポイントは時間を生み出せたことと、日常生活を送る上で仕事以外のストレスを与える要因を潰せたことです。

時間を買うということ

自分がマンションを購入する最大の動機は日常生活のストレスを徹底的に軽減し、時間を買うためでした。

仕事が忙しく、大変になる30代という時期に、駅から近く、快適な環境に身を置くための投資です。

職業がエンジニアということもあり、勉強時間と勉強する環境の確保は自分がこの先エンジニアとして生き残るために、重要なことと考えました。


駅近&職場近くにマンションを購入することで、通勤時間や家事(ビルトイン食器洗浄器、ディスポーザドラム式洗濯機)など、普通に過ごしていれば必ずやらなければいけない家事の時間を削減することができました。

どんなストレスが減ったのか?

通勤のストレスの軽減

購入したマンションは駅から徒歩5分、会社まで2駅なので、通勤のストレスはほぼ0になりました。


もともと大学時代に地獄の東西線を4年間経験していました。

東西線のラッシュ時はこんな感じで「痛勤電車」と揶揄されるほどです。


f:id:gadgeterkun:20190803221234j:plain


あのストレスは二度と経験したくはないので、駅近、都心までの距離が近い、というのはマンションを選ぶ上で一番譲れないポイントでしたし、そのストレスがほぼなくなったのはかなり大きいメリットです。

意味不明な不動産業界のルールによるストレスの軽減

2年おきの更新料金、入居の際の礼金、退去の際の敷金とは別にかかるクリーニング費用、なぞの鍵交換費用(3万!?)

意味不明なお金の請求が次々にされる、この商慣習からも解放されたい、関わりたくない、と思ってました。

業界をあげてぼったくりが横行しているようにしか見られません。

そういう理解できない商慣習と関わらないで済むようになるのが嬉しかったりします。



ゴミ捨てのストレスの軽減

賃貸の頃の決まった曜日に決まったゴミを出さなければいけないのというストレスからも軽減されました。

あれって、収集車が来る前に起きて捨てに行かなければいけない、というプレッシャーありますよね。

生ゴミを捨て忘れた日には最悪。。。。


マンションは24時間ゴミ捨て可能なので、そのストレスもなくなりました。

生ゴミのストレスの軽減

ゴミ箱に捨てた生ゴミからの嫌な匂い、あれもストレスでした。

ディスポーザー最高ですよ。生ゴミをゴミ箱に捨てないで済むので、臭くなりません。

騒音ストレスの軽減

賃貸やシェアハウスに住んでいた頃は隣の部屋からの音(喋る音や音楽、足音)が結構聞こえていてストレスでした


今は、鉄筋マンションなので、隣の部屋からの音がほぼ聞こえません。

賃貸のころは、ストレスがたまってました。

収納のストレスの軽減

もともと荷物が多い方ではないのですが、
1LDK→3LDKになったので、その分収納スペースも増えて、ものがしまいやすくなりました。入らないからものを放置する、ということもなくなりました。

食器洗いのストレスの軽減

毎日の食後の皿洗い。あれも本当に面倒臭くてストレスでした。
ビルトインの食器洗浄器を使うことで、面倒な皿洗いからも解放されました。


ストレスから解き放ってくれるもの

プラスの効果を与えてくれるもの

広いお風呂

これは最高です。
賃貸に比べるとずっとお風呂が広くなったので、疲れてても湯船に浸かりながらyoutubeを見ることで回復できます。

広いキッチン

まな板を広げても十分に余裕のあるキッチン、3つあるコンロ、広い洗い場所。

料理がしやすくていい気分転換になります。

綺麗なトイレ

タンクレスで洗い場のついているトイレも良いです。


実際返済どうよ? きつい?

賃貸で1LDKを借りていた頃は月々12万5千円払っていました。

今住んでいる物件は物件価格が6000~6500万、フルローンです。

月々の支払いはだいたい18万5千くらいです


賃貸の頃よりは支払額が上がってますが、もともとお金のかかる趣味が全くないし、飲みにいくこともすくないので、まぁやっていけます。

子供ができたら結構つらくなるのかな?とは思いますが、順調に貯金もできています。

後悔したポイント

スーパーへの距離

全てが理想通りの物件なんてないのですが、近くのスーパーまで自転車で10分こがないといけないのはまぁまぁつらいですね。

西友のネットスーパーなどは便利なのですが、なんだかんだ週1
でスーパーに行って色々買ってます。

上の階の住民がうるさい

これはどんなマンションを買ってもしょうがない問題だとは思いますが、上の階の住民が子供づれで時折走りまくってその音が響くのが最悪ですね・・・

これはもうガチャなんでしょうがないと思ってます。

ピーク時に引っ越したけど安い引越し屋どこ?

運ぶ引越しサービスっていう業者がめちゃくちゃ安かったですね。
4月初旬のドピークの時期でも1LDKの荷物を6万でやってくれました。

ちなみにサカイに頼むと見積もりは30万でしたww

めちゃくちゃオススメです。


結局どうよ

総じて自分はあまり後悔していないです。
以前に比べると自由な時間も増え、勉強場所の環境がよくなったので、自然に勉強する時間も増えました

自分みたいな凡人は投入時間を増やして技術の勉強をすることでしたかエンジニアとしてやっていけないのです。

その投入する原子となる『時間』を生み出すための投資がマンション購入でした

これからもその生み出した時間で技術のことやライフハック的な何かをブログにしていこうと思うので宜しくお願い致します。

以上です。