がじぇったー

お金と家電とプログラミングのブログ

Slack(WORK)の株を32ドルで30万円分購入した(米株)

こんにちわ

がじぇったー (@hackmylife7) | Twitter

です。

AWSとの戦略的提携の発表をみてSlackの株を30万円分購入しました

f:id:gadgeterkun:20200613181801j:plain

TL;DR(要約)

  • クラウドの覇者AWSとチャットツールの覇者Slackが組むので今後の伸び代は大きいと思い株を購入しました

AWSとSlackが企業向け統合ツールの共同提供に向けて連携

prtimes.jp

特に以下の点が重要かなと思います。

  • SlackとAWSが戦略的パートナーとして、新たな複数年契約を発表
  • Slack内からAWSリソースを管理できるよう支援
  • 「Slack Calls」で提供する音声通話と動画通話に関する全機能を、会議、チャット、ビジネス通話を可能にするAWSの通信サービス「Amazon Chime」へ移行
  • AWS Chatbotにより開発者はSlackから離れることなくAWSのサービスを管理できるようになる

こちらのニュースをみて、Slackの将来性が一段と高いものに感じました。

Slack魅力ってCircle CIなどのCIツールやGithubなどのリポジトリ、JIRAなどのチケット管理システムと非常に簡単に連携できるところだと思うのですが、リソースモニタリングや監視との連携って一手間かかって結構面倒くさいんですよね

AWSの場合だとCloudWatch AlarmからSlackに連携するにはSNS+Lambdaを挟むかAWS Chatbotを構築する必要があります。

このニュースをみて近い将来、AWS CloudWatchとSlackの接続がより便利になったり、AWSの画面からSlackの通知先チャンネルを選べるようになるのかなと思いました。

具体的に↓みたいなことがAWSの画面がから簡単にできたらめちゃくちゃ便利・・。

  • CloudWatchAlarmの画面で監視先チャンネルの指定
  • StepFunctionsでジョブの実行結果の通知先のチャンネル指定
  • コード3兄弟の実行結果の通知先チャンネルの指定

てなわけで期待を込めて購入しました。

現在のポートフォリオ f:id:gadgeterkun:20200614120758p:plain

https://www.amazon.co.jp/b/ref=adbl_JP_as_0068?ie=UTF8&node=5816607051&tag=takahirono70e-22/